有限責任事業組合帯広畜産センターObihiro Animal Husbandry Center

Newsお知らせ

酪農ヘルパー募集中

「酪農ヘルパー インターンシップ2018冬」のご案内

酪農ヘルパーの仕事をしたい方や、酪農ヘルパーに興味のある方、冬休みの期間に北海道帯広市で酪農ヘルパーの就業体験をしませんか?!

 



◆酪農ヘルパーとは

・365日無休の酪農家が、冠婚葬祭・病気等・家族旅行などの為に休日が取れるよう、搾乳・給餌など牛のお世話を代行する大切なお仕事です。

 

◆帯広畜産センターインターンシップ概要

①目的 帯広市で酪農作業を体験し、酪農への理解を深め帯広市で酪農ヘルパーとして就業していただくイメージを持っていただく 
②募集対象  酪農ヘルパーの仕事をしたい方や、酪農ヘルパーに興味のある学生
③費用  10,000円(道内の方は5,000円)
※旅費交通費(航空券代、JR代)、宿泊費は当組合が負担します
④定員  若干名(定員が重複した場合には、選考させていただきます)
⑤実施期間 平成31年1月6日~21日までの期間で実施
⑥応募方法

 帯広畜産センターに直接ご連絡頂くか、ホームページのお問い合わせから

ご連絡下さい

⑦応募締切  平成30年12月20日まで

 

◆カリキュラム(案)

【1日目】

14:50 帯広空港到着
夕方 酪農体験
19:00 夕食

 

【2日目】

酪農体験、朝食、酪農体験・休憩
昼食、帯広市内牧場見学、休憩
夕方 ヘルパー業務見学、夕食

 

【3日目】

ヘルパー業務見学、朝食、酪農体験・休憩
昼食、帯広市内視察、休憩、酪農体験
夕方 役員・ヘルパーとの懇親会

 

【4日目】

酪農体験、朝食
10:05 帯広空港出発

 

◆インターンシップ参加までの流れ

  1. インターンシップの日程を決めていきます。
  2. 参加者費用負担は最寄りの空港または駅までの交通費のみとなります。
  3. 帯広でお待ちしております!
  4. 今回参加した感想を、レポートとして提出していただきます。

 ※作業着と長靴は当組合でご用意しますので、上着等のご準備をお願いします。

◆宿泊先

ファームステイとなります。

 

◆帯広市酪農ヘルパーインターンシップに関するお問い合わせ
有限責任事業組合帯広畜産センター
酪農ヘルパー事業 事務局:工藤 祐輝
住所:北海道帯広市川西町基線57番地3
TEL:0155-59-2974 / FAX:0155-59-2274

カテゴリー

アーカイブ

一覧へ戻る
Page TOP
Copyright © 有限責任事業組合帯広畜産センター. All Rights Reserved.